トップページ > 社務所から : 神職への質問Q&A

神職への質問Q&A

神社や神棚に関する様々なご質問に御首神社の神職がお答えいたします。お気軽にお尋ねください。

※神棚については、別ページ「神棚のいろは」に、“神棚のまつり方”や“お供え物について”など、分かりやすくまとめてありますので一度ご覧ください。

お名前: 削除用パスワード:
E-Mail:
題名:
質問内容:
文字の色:
[69] お守りの購入 投稿者:tomoyo 2010年12月31日(金)
そちらの神社の病気平癒御守を購入したいのですが、遠方ですので出向いて購入することが難しいです。通信販売みたいな購入方法がありましたら教えてください。お願いします。

[70] - 権禰宜 大島 2011年03月12日(土)
こんにちは。
お返事が大変遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

お尋ねの件ですが、遠方などの理由により御守等をお受けいただくことが困難な場合は、郵送での授与も致しております。

詳しくはお電話かメールにてお問い合わせ下さい。

▲PAGE TOP

[65] 御札の祀り方 投稿者:下谷 2010年10月13日(水)
こんばんは。よろしくお願いいたします。
御札が神宮大麻、産土神社、鎮守神社、崇敬神社の4枚あります。
三社の神棚に収める場合はどうすればよろしいでしょうか?
また、丁寧にするなら三社と一社の二つ、もしくは五社の神棚のどちらが良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

[66] - 権禰宜 永井 2010年10月16日(土)
こんにちは。
お尋ねについてですが、四体の御札を三社造りの宮形(神棚)に納めるのであれば真ん中に神宮大麻、向かって右側に鎮守神社(手前)と産土神社(奥)、左側に崇敬神社を重ねてお祀りされると良いかと思います。鎮守神社と崇敬神社の重ね方については崇敬篤き神社を手前に重ねて頂ければ良いでしょう。

また、宮形の種類についてですが、理想を申し上げますと一社造りのお社(御扉)につき一体の神様をお祀りされる方がより丁寧かとは存じますが、場所等の事情もあるかと思いますので、その点については下谷様でご判断頂いた方が良いでしょう。

[67] - 権禰宜 永井 2010年10月16日(土)
上記[66]の回答に文章の間違いがあったため下記のように訂正させて頂きます

【訂正後回答】
お尋ねについてですが、四体の御札を三社造りの宮形(神棚)に納めるのであれば真ん中に神宮大麻、向かって右側に鎮守神社(手前)と産土神社(奥)、左側に崇敬神社をお祀りされると良いかと思います。

また、宮形の種類についてですが、理想を申し上げますと一社造りのお社(御扉)につき一体の神様をお祀りされる方がより丁寧かとは存じますが、場所等の事情もあるかと思いますので、その点については下谷様でご判断頂いた方が良いでしょう。

[68] - 下谷 2010年10月17日(日)
永井様

こんばんは。

ご丁寧にお答えいただきありがとうございました。
早速神棚を準備しようと思います。

▲PAGE TOP

[62] お神酒等の奉納について 投稿者:なが 2010年10月07日(木)
こんにちは。お時間がありましたら、ご教示くださいませ。二つ質問があるのですが、よろしくお願いします。

一、最近、神社にお神酒を奉納することがあるのですが、その際、和紙で包んで熨斗紙をはっています。和紙で包むのは、奉納の礼儀として正しいでしょうか? それとも熨斗紙だけで和紙で包まないほうがよいでしょうか?

二、お神酒以外に、するめなどの乾物や季節の果物などを奉納してもよいのでしょうか? その際、何かお神酒と違ったマナーなどありますでしょうか?

もしよろしければ教えてくださいませ。

[63] - 権禰宜 永井 2010年10月11日(月)
一、お供えは、気持ちの表れでもありますので、なが様のように和紙で包んでお供えされますと、より丁重な気持ちが添えられると思います。

二、御神酒以外にも、お供えをお上げいただいてよろしいです。当社では、新米や畑で収穫された初物野菜や季節の果物、お菓子・特産物であったりと多種多様です。お供えの方法に定めはございませんので、御神酒同様紙で包まれたり袋にお入れになりお持ちになると丁寧かと存じます。
但し、地域性もございますが、お野菜は臭いの強い物はお避けになった方が良いかと思います。

[64]お神酒等の奉納について - なが 2010年10月11日(月)
永井様

丁寧に教えてくださり、ありがとうございます。今後、ご教示いただいたとおりに奉納をしたいと思います。重ね重ねありがとうございます。

▲PAGE TOP

[59] 玉串について 投稿者:なが 2010年08月18日(水)
こんばんは。お時間がありましたらお教えくださいませ。

先日、自宅近くの神社に参詣したところ、賽銭箱のうえにカップ酒などと一緒に、玉串がささげられておりました。よく賽銭箱に参詣者が清酒のパックなどを供えていくことは知っていたのですが、玉串がささげられていて驚きました。
質問なのですが、玉串はこのように、普段日常の参詣でささげてもよいものなのでしょうか? 昇殿参拝、祈願参拝の時のような大事なときだけでないと神様への無礼にあたることはないのでしょうか? もしよろしければお教えくださいませ。

[60] - 権祢宜 永井 2010年08月21日(土)
こんにちは。
神社における玉串奉奠(拝礼)は、ご指摘のように基本的には祭典や神事の中で行われるものであります。また、玉串も祓い清めた清浄なものを用います。
さて、お尋ねの件ですが、その玉串が前述のような意味合いで捧げられたものなのか、酒パックのように供物の一環としてあげられたものなのか分かりかねますが、何れにしましても一般的なものではないとご理解頂いて良いかと存じます。

[61] - なが 2010年08月22日(日)
こんにちは。よく理解できました。回答ありがとうございました。

▲PAGE TOP

[56] おまもり 投稿者:エル 2010年08月12日(木)
最近友人から聞いたのですが、おまもりは一年使用したら返すものだと教えてもらいました。私は、購入したおまもりを大事に持ち続けていますが、やはりお返ししたほうがよいのでしょうか?

[57] - 権祢宜 永井 2010年08月14日(土)
こんにちは。
お尋ねについてですが、お守りやお札はお受けになり1年経ちましたら、それまでお護り頂いた事に感謝され、神社へ返納下さい。そして、新たにお守りを受けられるのが一般的かと存じます。
返納の際には、受けられた神社へお返し頂くのが一番良いのですが、諸事情もあるかと思いますので、お近くの神社へお返し頂いても構わないかと思います。

[58] - エル 2010年08月15日(日)
とても分かりやすいお答えありがとうございました。また、何か分からない時はお願いします。

▲PAGE TOP

[54] どうしたら・・・ 投稿者:sin 2010年07月13日(火)
49日終わる前に知らずに神社に参拝に行ってしまいました
どうしたらよいですか?

[55] - 権禰宜 永井 2010年07月15日(木)
こんにちは。
忌明け前の参拝については、ご存知なかったゆえ仕方ないと思います。
49日を過ぎた折りには忌明けのお祓いをお受け頂くと良いでしょう。

▲PAGE TOP

[52] 参拝 投稿者:なつき 2010年05月25日(火)
最近身内に不幸がありました。神社にお参りに行ってはだめだと耳にしましたが、どれくらいの期間だめなんでしょうか?

[53] - 権禰宜 大島 2010年05月29日(土)
忌の期間は、本来死者に対する慎みの期間でありますので、その期間はそれぞれの地域の習慣にもより異なり、日数等にもばらつきがあるようですが、一般的に「忌明け」(35日間又は49日間)でよろしいかと思います。

▲PAGE TOP

[49] 車のおはらい? 投稿者:Cally 2010年05月23日(日)
車のおはらいについてお尋ねします。
おはらいをしてもらう時には、車は必要ですか?
車を持っていかないとお祓いしてもらえませんか?

[51] - 権禰宜 永井 2010年05月25日(火)
お車のお祓い(御祈祷)の件ですが、お車が無い場合でもお祓いはできます。但し、その際は車のナンバーをお控えになりご来社ください。ご神前でご報告いたします。また、お車にて参拝の場合は、ご神前でご祈祷の後、お車を四方からお祓いします。ご参拝お待ちいたしております。

▲PAGE TOP

[46] 祈祷について  (旧掲示板より複写) 投稿者:nerimari 2010年03月28日(日)
初めまして。よろしくお願い致します。

「家内安全」の祈祷を受ける際には、やはり
家族(親族全員ではなく核家族単位)全員
揃っていた方がよろしいのでしょうか?

[47]Re:祈祷について (旧掲示板より複写) - 権禰宜 永井 2010年03月28日(日)
こんにちは。お尋ねについてですが、家内安全のご祈祷を受けられる際は、ご家族の方が全員一緒にお参りされた方が良いでしょう。ただ、諸事情もあるかと思いますので、戸主様、もしくは家族で都合のつく方だけでお参りされても良いかと思います。

[48]Re:祈祷について  (旧掲示板より複写) - nerimari 2010年03月28日(日)
お返事ありがとうございました! では、家族揃って
祈祷を受けることに致します。

▲PAGE TOP

[44] 普通のお守りと肌守りの違い (旧掲示板より複写) 投稿者:かい 2010年03月28日(日)
こんにちは。お時間がおありでしたらお教えくださいませ。
よく神社にいきますと、普通のお守りのほかに肌守りというのがありますが、肌守りと普通のお守りの違いとはどのようなものでしょうか? 肌守りは紐もなにもついていないので、直接肌に身につけるのだろうと思うのですが、よくわかりません。

肌守りと普通のお守りの違い、また肌守りの使い方など、お時間がおありでしたらお教えくださいませ。

[45]Re:普通のお守りと肌守りの違い (旧掲示板より複写) - 権禰宜 大野 2010年03月28日(日)
こんにちは、お守りは袋に入れて身に着けますが、肌守りは、肌身につけるお守りです。昔は肌着に袋状に縫いつけたりもしたそうです。そのため紐などがついていません。現在は、お守り袋に封入されている肌守りも多いと思います。また、良く目にする「受験守」・「健康」・「厄除け」など具体的に願いを記したさまざまな種類のお守りもございますが、基本的には共に身につけて頂くのが好ましいです。

削除記事: 削除キー: 
※親文書を削除するとレスも削除されます

▲PAGE TOP